環境への取り組み

マークについて

環境にやさしい印刷物の、代表的なマークをご紹介しています。

再生紙ご使用にあたりましては、様々な規約がございます。お気軽に当社担当営業にお尋ね下さい。

エコマーク エコマーク
公益法人(財)日本環境協会が認定しているマークです。
私達の回りにあるさまざまな商品の中で、環境負荷が少ないなど環境保全に役立つと認められている商品につけられるマークです。消費者のみなさんがこのマークを見て、暮らしと環境の関わりを考えたり、環境にやさしい商品選択に役立てていただくことを目的にしています。(エコマーク申請と使用料が必要です。)
ソイマーク ソイマーク
アメリカ大豆協会(ASA)が認定しているマークです。
環境(作業環境・地球環境)への影響を配慮したインキのことです。(無料)
大豆油(ソイ)インキを使用することにより、環境対応の印刷物として認定されます。 オフセットインキ中の石油系溶剤と乾性油を全部または一部を大豆油に替え、インキ中の有機溶剤を大幅に削減し、環境保護にも寄与しています。
アメリカ大豆協会(ASA)に申請して大豆油インキで印刷したことを証するロゴの使用が許可されます。当社では既に申請済みですので、お客様がご希望された場合は、認証マークを表示して印刷することができます。
非木材紙マーク 非木材紙マーク
非木材紙普及協会が認定しているマークです。
安定供給、品質面で充分に満足できると判断された非木材パルプを使用した紙や紙製品、加工品につけられるマークです。地球環境保全に役立てるために、木材の代替資源としての非木材を利用した製品開発、利用普及と啓豪活動を図ることを目的としています。(商品の申請と売上目標額に応じて使用料(当協会の法人会員に限ります)が必要です。)
TREE FREEマーク TREE FREEマーク
日本リサイクル運動市民の会が認定しているマークです。
バージンパルプの消費による紙の生産に代えて、非木材紙を社会化する事により、森林資源並びに地球環境を保全するとともに、植林のための基金を得て、持続可能な社会に向け、積極的に貢献することを目的としたTREE FREE PAPER(非木材紙)につけられるマークです。(コンバーターもしくはユーザーがツリーフリークラブ会員であること。各々、資本金額に応じ入会金・年会費が必要です。)
再生紙使用マーク 再生紙使用マーク
ごみ減量化推進国民会議が定めたマークです。
再生紙使用マークは、古紙配合率が容易に判る表示のことで、使用に際しては特に許認可の必要はありませんが、古紙配合率にとどまらず白色度についても併記することが奨励されています。大きさ、色は自由で、配合率に合わせて数字を選択する仕組みになっています。また表紙と本文での古紙配合率の違う紙を使用した場合は、両方表示して下さい。(無料)
グリーンマーク グリーンマーク
古紙を再生利用した紙製品を消費者の皆様に積極的に使用していただくことによってリサイクルの拡大を図る、そのためのシンボルマークです。(協会員は使用料不要です。)


住まいの提案、岐阜。新発刊発売中!
環境への取り組み